山陰に住む多趣味なおっさん「がやん」のブログです
2017/06«│ 2017/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/08
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
22:41:14
先日の麺打ちオフのおさらいの意味で、うどんを打ってみました。

 実は麺打ちオフで、うどんを「きし麺」にしたのは訳があります。誤魔化しがきくからです(^^;)
今までいろんな種類の麺類を打ってきましたが、細く薄くなればなるほど、極端に言えばそうめんの太さぐらいに打てば、そんなに極端に不味くできる事は無い事が分かってきました。
麺類の命は喉越しと食感です。まったく同じ生地を、片方はそうめんの様に細長くし、もう片方は団子のように丸めて茹でたらどうでしょうか?と言えば分かりやすいと思います。
 そういった意味で、麺類は太くなればなるほど難しくなります。
しかし一人で打つ分には犠牲者が居ないので(爆)自分の技術の限界の太さのうどんを打ちました
マシーン
写真では分かりませんが、極端に水分を減らして「半生」のように仕上げてあります。(後片付けが面倒なので)水分が多いと麺がくっつきやすく、打ち粉が沢山いります。
水分が多いメリット(こねるのに力が要らない・伸ばし易い・湯で時間が短くうどんが痛まない)
水分が多いデメリット(麺がくっつきやすい・打ち粉が沢山居るので汚れやすい)

水分が少ないメリット(麺がくっつきにくい・打ち粉が少なくて済む)
水分が少ないデメリット(こねたり伸ばしたりするのに力が要る・湯で時間が長く芯が残りやすい)
2種類
2種類の厚さのうどんを打ちました。気持ち手前のほうが厚くしてあります。
太い方
厚いほうの湯で上がりです
細い方
薄いほうの湯で上がりです。写真では分かりませんね(^^;)
どちらも水分が少ない硬めのうどんなので、火を止めてから2分程度蒸らしています
(よく乾燥うどんのパッケージに記載してあると思います)

よく、蕎麦は打つのに技術が要り。うどんは打つのに知識が要ると言われます。
蕎麦は、蕎麦粉の種類によって水分量が違いますし、打ち始めたら時間との戦いで、
ある程度の「勘」が要ります。
一方うどんは、寝かせの時間やグルテンの性質、塩水のボーメ度などのある程度の
化学的な知識が要ります。
私は勘で料理を作るタイプなので(^^;)未だにうどんは上手く打てません(TT)一応目標は「醍醐」のような太くてもっちり感があるうどんが打ちたいです。因みに強烈な腰の讃岐うどんは苦手です(汗)
一方、蕎麦の方はうどんより打った回数が圧倒的に少ないのに、最難関の10割蕎麦が打てたりします(^^;)

蕎麦打ちなら、つゆ作りも含めてその辺のお店には負けませんが、うどん打ちは冷凍うどんにも遠く及びません(いやマジで冷凍うどんのレベル高いですって)






スポンサーサイト


コメント
師匠頑張って!(笑)
いや~盆休みに入ってから連日打ってますが、
こちらもなかなかうまくいきません(泣)
初めて打った時にそこそこの出来だったので、
簡単だと勘違いしてました。
あれはビギナーズラックって奴だったのね

charibaka│URL│2009/08/12(Wed)08:44:12│ 編集
うどんは奥が深いんですね。
外観がすごいシンプルな食べ物なので、簡単そうに見えますが。
「醍醐」も有名ですが、荒島の「まつうら」も休日となると、車でいっぱいですね。
ですが、私の好みのうどんではありませんでした。
私は讃岐うどんの方が好みです!
麺に醤油だけかけて食べるうどんが一番です。

しじみカレー│URL│2009/08/12(Wed)11:01:30│ 編集
うどん打ちが、そんなに難しい物とは知りませんでした。
このブログは、ためになりますね~(爆)

私は麺が太い方が、簡単だと思ってましたよ^^;
麺を細くするのが難しい事と思ってました。
蕎麦は技術で、うどんは知識なんですか。なるほどね~

がやんさんの話しを聞いてると、ただ腹減ってるから食べるのじゃなく、
どうやって作ってあるのか、考えながら食べなきゃいけない気になってきますよ(^^ゞ

ゆるポタ│URL│2009/08/12(Wed)21:59:35│ 編集
charibakaさん
>あれはビギナーズラック・・・
いやいや、うどん打ちにビギナーズラックなんてありせんから(^^)
初めに上手く打てたのは実力でしょう。その後は調子が悪いだけですよ(^^)
連日打つとは、頑張っていますね。お盆とか皆が集まる場で打ったりすると
大スターになれること間違いなしですよ(爆)

がやん│URL│2009/08/13(Thu)07:36:17│ 編集
しじみカレーさん
讃岐と醍醐のうどんは明らかに違いますね~
どちらかが好きな人は、どちらかが嫌いになるみたいです。
醍醐うどんの特徴は強烈な弾力で、讃岐うどんの特徴は強烈な腰です。
>麺に醤油だけかけて・・・
生醤油うどんと言うやつですね。余程麺に自信がないと出せない食べ方です。
私にはまだまだ無理ですね(TT)

がやん│URL│2009/08/13(Thu)07:44:49│ 編集
ゆるポタさん
>このブログは、ためになりますね・・・
<( ̄个 ̄) >エッヘン
>私は麺が太い方が、簡単だと・・・
細くするのは、ある程度包丁が使えれば出来ますし、
パスタマシーンがあれば調整は容易です。
太打ちは、何か少しだけでも間違うと上手く出来ないので難しいです。

>ただ腹減ってるから食べるのじゃなく、
いやいや、腹が減ったから飯を食うで良いんじゃないでしょうか(^^;)



がやん│URL│2009/08/13(Thu)07:56:37│ 編集
打つのは任せますので、
そのまま持ってきて下さい、食いますから(爆)

nasuka│URL│2009/08/13(Thu)09:04:24│ 編集
nasukaさん
>打つのは任せますので、 ・・・
全く倶楽部の幹部は、同じような発言が目立ちますね(爆)

先日の麺打ちオフで、麺打ちに再び火がついたので、
暫くは麺打ちネタをUPします(^^)


がやん│URL│2009/08/13(Thu)11:41:54│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://61866186.blog66.fc2.com/tb.php/20-68648ed8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

がやん

Author:がやん
一回きりの人生楽しまなきゃ損、と思い色々チャレンジしていたら趣味の数が凄いことに・・・(゚・゚*)随時UPしていきます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
お世話になっている方々
イカしたお店
最新トラックバック
まとめ
(c) 2017 がやんの趣味 All Rights Reserved.

Powered by FC2 Blog
Designed by空雄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。