山陰に住む多趣味なおっさん「がやん」のブログです
2017/10«│ 2017/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
16:15:19
今日は、うどん打ちの秘密を盗みに(爆)醍醐まで行ってきました

しっかし、うどん食べに自転車でとりあえず醍醐まで??
居酒屋で 「とりあえずビール!」 とは訳が違う気がしますが(汗)
前日
前日の準備です。ググアスで距離換算しましたが120km?130kmぐらいになるので
ダイエット2号で行きたいところなのですが。最近BBの調子が悪く、ダイエット3号で行きます。
流石にバリバリのサイクルジャージ&SPD-SLシューズで店内に入る勇気は無く(爆)
簡単な着替え類を持参していきます。
安来干拓地
出発は、10:30の開店に合わせて7:00ぐらいに出発しました
途中安来干拓地でパチリ。お盆の中海1周の時も思いましたが、背景の広い敷地には
何が出来るのでしょうか?
準備中
休憩嫌いな私は(爆)良い調子で飛ばしていたら、開店の1時間も前に着いてしまいました(^^;)
今回は兎に角、平地を選んでコースをトレースしました。
川の無い橋は、下道を通る徹底ぶりです(爆)そのためか巡航スピードはかなり速かったです
それからディスクホイールカバーの威力は絶大です。30?からのスピード維持が楽です
その代わりヒルクライムでは・・・・(TT)
名和神社
しょうがないので(爆)近くの名和神社に行ってきました。
何気に神社に行く途中の坂で、余計な体力を消耗してしまいました
営業中
良い時間になったので戻ってみたら営業中になっていました(^^)
窓から
窓からの風景です、今日は曇っていたので絶景とまではいかなかったです
ぶっかけ
とりあえず、麺の味や状態を確かめる為に冷やしを頂きます(冷やしぶっかけです)
角1
なんかボケ画像になりました(^^;)
角2
写真で分かると思いますが、うどんの角が綺麗に出ているのが分かりますでしょうか?
この角が良いうどんの証拠です。湯で時間が長くなるほどこの角が丸くなってきます。
因みに、うどんのみパスタマシーンから包丁切りに切り替えたのも、
この角が出したかったからです。パスタマシーンだと角が潰れてしまうんです(TT)
すうどん
今回は(も)お腹の気合も入ってます(爆)2杯目です(^^;)今度は温麺です。
両方とも流石美味しいのですが、私には出汁が甘めですね(^^;)
私は、基本的にうどんは冷やしでしか(冬でも)食べないのですが、今回はある事を確かめる為
温麺を頼みました。
醍醐の口コミ情報に、温麺でも最後まで伸びない麺・・・と言う書き込みを良くみます。
そう言えば、以前湯でた麺を良くテイクアウトしていましたが、
確かに伸びていなかった記憶があります。
普通だったら考えられない事です。(コンビニの冷やし麺が良い例です)
それを確かめる為、わざと時間を置いて食べたのですが、やっぱり伸びていなかったです。
以下ちょっと専門的な話になるので興味が無い人はスクロールしてください(^^;)  
大体の秘密は分かっているのですが、確信に変えるためガラス越しの手打ちうどん職人を
しばしロックオンします(何回か目が合って怪訝そうにみられました)
普通より柔らかい生地・普通より多い打ち粉・生地のつや、
紛れも無く、醍醐のうどんの秘密は多加水麺です。
多加水麺は、よくラーメンの宣伝文句で聞いたことがある人もいるのではないでしょうか?
要するに小麦粉を伸ばす水を普通より多くするのです。
元々麺類は、水を吸うため時間が経てば伸びてきます。
所が麺を打つ段階で大量に水を加えると、水分が飽和状態になり水を吸いにくくなるのです。
結果、伸びにくい麺になるのです。しかも水分を多く含んでいる為、湯で時間が短く、
うどんが鍋の中で痛みにくい為、角が綺麗に出るのです。
醍醐のうどんが出るまでに時間がかからないのは、多加水麺の為、
湯で時間が短いのではないかと想像します。

お持ち帰り
さあ秘密が分かれば(本当か?)急いで帰路につきます。
参考までに、半生のうどんを購入しました。
本当は目の前で打っている職人さんのうどんが購入したかったのですが(^^;)

風力発電
風車群が出来てから初めて通ったのですが、風車が建っているだけで、
なんか違う場所に来たみたいな印象です。
稲穂
あちこちで収穫前の稲を見たのでパチリ。
実るほど頭を垂れる稲穂かな(爆) 
別に深い意味はありません(^^;)勿論私じゃないですよ。人格高くないし謙虚でもないし(爆)
しかも、実って頭を垂れている訳ではなさそうですね、強風のせいでしょうか?
うどん打ち1
帰ったら味を忘れないうちに速攻でうどん打ちです(爆)(しかもサイクルジャージのまま)
因みに走行距離130キロ 実質走行時間5時間ジャストでした。
うどん打ち2
水回し後です。醍醐風のうどんを打つべく、多加水にしています。
いつもは40%ぐらいの加水率なのですが、今回は思い切って50%ぐらい加えています。
加水率が多いので、何時ものようにぼそぼその小指の先ぐらいの大きさの玉が出来ず、
既にまとまった感じの生地になっています。(参考に、チラッと私小指が写っています)
つや
風呂に入っている間(爆)寝かしていた生地ですが、醍醐で見たときと同じような光沢が出ています。
水分が多い証拠です
手打ち数種
何種類か太さを変えてカットしてみました。
左から、購入した醍醐の半生うどん・手切りうどん普通・太い・パスタマシーン普通・細いです
茹で上がり1
本命の、醍醐うどんコピー(右)が茹で上がりました。
色合いが醍醐の半生うどん(左)に比べて悪いのは、小麦粉の精製具合の関係です。
茹で上がり2
参考に購入した醍醐の半生うどんですが、やっぱりお店で出している麺とは別物のようです。
食感は、冷凍のうどんに近い感じです
茹で上がり3
私が打った醍醐コピーうどんですが・・・・
スゲー醍醐に近い キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!! 
まだまだ突っ込み所はありますが、かなり近いものが出来たと思います。
湯で時間も短く、角も出ています。
今後は粉にも拘り、更に近いうどんを打ちたいと思います。

しっかし今日何杯うどん食べたんだろう(^^;)カロリーが(^^;)
まぁ自転車で一日分ぐらいの摂取カロリーは消費したし、良しとするか・・・・
ってそんな問題くわぁーー(^^;) 

PS.前の記事の最後に、次回は麺料理以外の・・・と言っていましたが、
うどんをUPしてしまいました(汗)



スポンサーサイト


コメント
お互い麺デーでしたね。
いやぁ力作の記事でした。読み応えありました。
しかも130km走って、レーパンで麺を打つがやんさんを
創造すると、自然と涙と笑いがこみ上げてきましたぞ(笑)。

醍醐コピー麺、期待は高まるばかりです。
また近いうちに第2弾をせんといけませんな!ぜひ!

kogikogi-life│URL│2009/09/05(Sat)20:42:34│ 編集
kogikogi-lifeさん
今日はkogikogiさんも弾丸ツアーだったのでしょうか(^^)
私も、久々に100kmオーバー&醍醐うどん&醍醐コピーと、
てんこ盛りな日でした。

>また近いうちに第2弾・・・
まっ!また闘志に火が着いたのでしょうか(爆)
前回の麺打ちオフの時思いましたが、
私的に、kogikogiさん-某部長-某事務局長のラインは、
魔のバミューダトライアングルだと思っています(爆)
脱出不可能です(汗)
年内は長期の予定が入っておりますので無理だと思いますが、
実施は必ずしますので少々お待ちを(^^;)



がやん│URL│2009/09/05(Sat)21:35:39│ 編集
イッタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!
醍醐のうどんのために自転車で。
しかも、帰ってからすぐうどんを打つ。
スゴイです。
まぁ、私もはやしのカツ丼のために自転車で130キロ走りましたが、
晩御飯はモスバーガーでした(笑)
自転車が好きなのかうどんが好きなのかよくわかりませんが(笑)
結局どちらも好きということなんでしょう。
部長から見れば、まぁ、カミワザ??みたいな(爆)

nasuka│URL│2009/09/05(Sat)22:35:24│ 編集
>醍醐のうどんのために・・・
私の場合は営業していたので帰り道もルンルンでしたが(爆)
行ってみたが閉まっていたnasukaさんは、帰り道トボトボ
だったのではないでしょうか(^^;)

>部長から見れば・・・
まぁアイデンティティーは人それぞれと言う事で(^^)
車+小径車の機動力は、ピンポイントで知らない風景を楽しみたい方には
最強の組み合わせでしょう。
ロードはロードで、乗ると長距離の楽しみが実感できますし、
私の場合、車で100kmの方がしんどく感じるので
ロードのロングラン派なんでしょうね。

がやん│URL│2009/09/06(Sun)09:26:05│ 編集
うどんは、すぐエネルギーに変わるので、自転車には持ってこいですね。
きっと、帰られるまでに消費してますよ。^^

醍醐のうどん久しく食べてないですねぇ。
今度あたりちょっと寄ってみますかね。車で(笑)

今度のオフ会は、うどんですかぁ(^^)楽しみ~
でも、麺の量だけは、選ばせて下さ~い。(爆)

sugar│URL│2009/09/06(Sun)17:52:28│ 編集
sugarさん
醍醐って大盛りがあるのは普通なんですが、小盛りもあるんですよね。
初めて知りました、 sugarさんも私みたいに2品挑戦しますか(爆)

>今度のオフ会は、うどんですかぁ・・・
すいません(汗)もうそこまで話が進んでいるのでしょうか?
私は聞いてないのですが(^^;)
食べる方は苦手なのですが、作る方ならデザートでもOKですよ
飴細工とか、皿にソースで絵を描いたりとかどうです?


がやん│URL│2009/09/06(Sun)19:31:23│ 編集
着替えまで準備しての用意周到ぶりは感心しますが、
スリッパというのは、どうなんでしょう・・・・(^_^;
でも、絶対スパイと思われてるでしょうね。
がやんさん、目立ちますから(爆)絶対、顔を覚えられてますよ(笑)

まあ、誰にでもこだわりがあるように、
私が小径車で短い距離しか走らないのも、こだわりですが、
たかがうどん、されどうどん、のために車ではなく痛チャリで、100km往復するのも
がやんさんのこだわりなんでしょうね。敬服してます^^

>脱出不可能です

ご自分でまいた種かと(笑)

ゆるポタ│URL│2009/09/06(Sun)22:01:34│ 編集
うどんを食べに自転車で醍醐まで・・・
これは、
うどんを食べに車で香川まで・・・
と似た感じですね。
後者の方はたまに聞きますが、自転車で醍醐はそう滅多にいないでしょう。(笑)

この広い敷地は何でしょうかね~
私も疑問に思っていました。
最初はゴミの埋立地かと思っていましたが、その為に地面を舗装すのはおかしいですしね。
農業用のため池・・・。

しじみカレー│URL│2009/09/06(Sun)22:05:35│ 編集
ゆるポタさん
>スリッパというのは・・・
持って行ってないですよ(^^;)リュックに余裕があったので、
結局草履を持っていきました。

>痛チャリで、・・・
ま~た~言ったぁぁぁぁぁヾ(;゚曲゚)ノ キィィィ ちょっと包丁研いで来ます(`Д´)

>ご自分でまいた種かと(笑)
倶楽部の皆さんは社交辞令って言葉知っているんでしょうか(^^;)

がやん│URL│2009/09/07(Mon)13:38:39│ 編集
しじみカレーさん
私の場合、食べ物が絡むと距離がのびるようです(爆)
>自転車で醍醐は・・・
食い意地が張っているんでしょうね(^^;)

>この広い敷地は・・・
本当に何なんでしょうかね~
因みに「安来干拓地」でググッてみると、何故か某部長を筆頭に、
倶楽部の方々がヒットします(爆)





がやん│URL│2009/09/07(Mon)14:07:51│ 編集
大変に参考になりました。でも、この季節にこれだけ水を加えると、記事を扱うのが大変そうですね。そのあたり、上手にやらなくてはいけません。

cin_cin│URL│2009/09/07(Mon)17:36:17│ 編集
今度のオフ会・・・
うどんという人もあり、鍋という人もあり、でもかなり本気っぽいです。^^
デザート・・・
ヤッター!やっとお許しがでましたー
飴細工のあの巣がどうやって出来るのか気になってたんです。
さすがに自分家でやるとあらぬ所に飴がついて、怒られそうなんで・・・
地上絵の方は、デザートしか食べれなかったと嘆いておられましたよ。^^;

sugar│URL│2009/09/07(Mon)19:19:02│ 編集
cin_cin さん
>この季節にこれだけ水を加えると・・・
超大変です(爆)打ち粉大量です(爆)
打った麺も、ちょっと手に持つと、ダラ~と伸びてきます(^^;)
讃岐も多加水の部類なんですが、醍醐は更に多加水のようです。
切るのも大変です。うどん屋のような麺切り機買おうかな(^^;)


がやん│URL│2009/09/07(Mon)20:12:59│ 編集
sugarさん
>鍋という人もあり・・・
また私の知らないところで・・・(爆)
私は、是非しじみカレーさん講師で、
アウトドアクッキングをお願いしたいですね~
その際は、私は専門外になるのでサポートに徹底します∠( ̄∧ ̄):
外で食べる料理は最高に美味いですし、
燻製なんか美味くてびびりますよ(^^)
市販のハムなんかは、燻製の香りがする液に漬けてあるだけですから(TT)

>あらぬ所に飴がついて
私がやっても、あちこちにに飴がつくので安心してください(爆)
某地上絵さんは、私を誇大広告しすぎなんですよ~(爆)
たいした事無いですから(^^;)


がやん│URL│2009/09/07(Mon)20:24:35│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://61866186.blog66.fc2.com/tb.php/29-9629862f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

がやん

Author:がやん
一回きりの人生楽しまなきゃ損、と思い色々チャレンジしていたら趣味の数が凄いことに・・・(゚・゚*)随時UPしていきます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
お世話になっている方々
イカしたお店
最新トラックバック
まとめ
(c) 2017 がやんの趣味 All Rights Reserved.

Powered by FC2 Blog
Designed by空雄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。